インフォメーション

U-netの活動の歩み

EM普及活動研究会が川崎市「スマートライフスタイル大賞」奨励賞を受賞

2012.11.15

川崎市が今年度から創設した「スマートライフスタイル大賞」制度において、同市「EM普及活動研究会(代表:吉田賢治氏[U-ネット上級インストラクター])」が奨励賞(3R推進賞)を受賞しました。おめでとうございます。「スマートライフスタイル大賞」は、低炭素社会の構築を目指した取り組みを推進するため、CO2削減、地球温暖化対策に貢献する市民、事業者等の優れた取り組みを表彰する制度です。

EM普及活動研究会」では、2003年からEMを用いた生ごみ処理に取り組み、現在では30名の会員が各家庭で生ごみボカシあえを活用した花や野菜作りを実践しています。今回は、この生ごみを有効活用する取り組みが評価され、受賞に至りました。

受賞内容は、川崎市のホームページでご覧になれます。

http://www.city.kawasaki.jp/templates/press/300/0000040293.html

これを機に、会の益々のご発展を期待いたします。

< 戻る

書籍のご案内

シントロピー【蘇生】の法則~EMによる国づくり~

シントロピー【蘇生】の法則~EMによる国づくり~

価格:1,000円(税込)